TOP

治療事例

治療院HOME > 治療事例

総数112件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

当院の施術について

こんにちは、岡田鍼灸接骨院の岡田です。

当院の施術を受ける方に、よく「どういう施術をしているの」と聞かれることが多いので、今日は少しどのような施術をしているのかお話をしたいと思います。


当院の施術は大まかに2つの施術方法で行っています。

一つがカイロプラクティックのアプライドキネシオロジー(AK)

もう一つがオステオパシーの筋エネルギーテクニック(マッスルエナジーテクニック)です。

「AKについて」
AKはカイロプラクティックの中では比較的新しい治療方法で、ジョージグッドハートが1964年に発表した療法です。

AKの目的は、
診断の一つとして筋力反射テストを行い、正常に反応できない筋部位を特定し「正常」に戻すことが目的です。


「筋エネルギーテクニックについて」
オステオパシーのテクニックの一つで、フレッドミッチェルによって創始された。

筋エネルギーテクニックの目的は、
極端いうと「骨格系の動きの制限」が「様々な症状」を引き起こすので、姿勢バランスの取れた痛みのない骨格の最大限の動きを回復することです。


身体のゆがみ、身体の痛みしびれ、など気になることがありましたら。

岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

恥骨のゆがみについて

こんばんは、岡田鍼灸接骨院の岡田です。

前回恥骨のゆがみについて少し書いたのでもう少し詳しく説明させて頂こうと思います。

「恥骨とは」
恥骨とは骨盤の前側にある骨です。

骨盤は恥骨、座骨、腸骨からなる寛骨と仙骨で形成されます。

左右の恥骨は恥骨結合という繊維製軟骨で結合しています。

「恥骨のゆがみとホルモン」
恥骨結合は基本的には動きの少ない箇所ですが、日常の不良姿勢や骨盤まわりの筋肉の不均衡でバランスが崩れることがあります。

特に妊娠中や出産後はリラキシンというホルモンの影響で骨盤の関節や靭帯が揺んでいるのでゆがみや痛みを起こしやすくなります。

「恥骨のゆがみの検査」
恥骨には多くの筋肉や靭帯が付着しているのでゆがみを起こすと、筋肉や靭帯が緊張をしたり逆に弛緩したりします。

自分でゆがみを確認できるポイントは
@上前腸骨棘の高さ
骨盤前側の一番上の出っ張りが左右ずれている(前後方向に)

A鼠経(そけい)靭帯の緊張
上前腸骨棘と恥骨の間が左右で固さが違う。

上記のことに当てはまる場合恥骨のゆがみがある可能性があります。

恥骨のゆがみ、恥骨痛など気になることがありましたら。

岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

顔のゆがみの施術

こんばんは、岡田鍼灸接骨院の岡田です。

当院でカイロプラクティック施術を受診されている方で、今回は口元の歪みが気になるという方の来院されました。


「患者様データ」
40〜50代女性、仕事は事務仕事PC作業が多い。
写真を撮ると口元が曲がっていて気になる。
写真がきつそうに見えていやだ。
以前からうなじのコリがある。
目の疲れを感じる。

「検査」
第5頚椎変異
恥骨結合のゆがみ
胸郭膜緊張
肋骨隔膜緊張

施術後に写真を撮ると口の元のゆがみは気にならなくなっていました。

今まで治療経験で顔のゆがみが気になる方は、胸郭や肋窩の体幹の緊張が強い方が多いようです。

体幹の緊張を緩める施術をして目が大きくなったという方もいらっしゃいました。

つまり健康と美容は密接関わり合っているということです。

身体のゆがみ、顔のゆがみに興味がある方は。
岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

手首の痛みの施術

こんばんは、岡田鍼灸接骨院の岡田です。

当院のカイロプラクティック施術を受診する患者様で、腱鞘炎でお悩みの方が来院しています。

「患者様データ」
会社員
夜中にリモコンを取ろうとすると手首の痛みを感じる。
腰に痛みも感じている。

「検査」
フィンケルシュタインテスト陽性

今回の患者様は腱鞘炎の一つであるドケバン病でした。
ドケルバン病とは親指側の手首に起きる腱鞘炎です。
狭窄性腱鞘炎とも呼ばれています。

ドケルバン病は子育て中の女性にがなりやすい腱鞘炎と言われていましたが、最近では学生などスマートフォンを使い過ぎている方にも増えているようで、「スマホ腱鞘炎」とよばれることもあるようです。

「フィンケルシュタインテスト」
ドケルバン病の検査方法に「フィンケルシュタインテスト」という検査があります。

検査のやり方は
@親指を中に入れるようにこぶしを作ります。
A手首を小指側に曲げます。
B親指の付け根に痛みが出たら腱鞘炎を起こしている可能性が高いです。


ドケルバン病は症状が悪化してしまうと最悪手術が必要となることがあります。

腱鞘炎、手首の痛みでお困りの方。
岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

首の痛みの施術

こんばんは、岡田鍼灸接骨院の岡田悠佑です。

今回は肩の凝りと首の回旋時痛の施術をしました。

【患者様データ】
30代女性、仕事は事務仕事。

肩のこりと頭を右に回すと痛みがあり回せない。

【検査】
左母指小指対立筋筋力低下
第5、第6頚椎変位

頚椎の調整後、首が回りやすくなり肩こりは改善したが、首の右回旋で突っかかりが残っていたんで調べてみると。

座った状態で「右の股関節」、立った状態で「左の肩関節」の筋肉にバランスの不具合があったのので再度調整を行うと首が動くようになりました。

施術を受けた方は、「全然違う場所を治療してなんで首が動くようになるの。」と驚いていました。

今回のように痛い場所と違う個所に不具合があることも少なくありません。
なぜなら人の体は筋膜という膜でボディスーツのように覆われているのでどこかで筋膜に不具合が起きるとバランスが崩れて肩こりや腰痛などの症状が現れてきます。

首の痛み、肩こりでお困りの方。
岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

寝違えの施術

こんにちは。岡田鍼灸接骨院の院長岡田です。

今回は寝違えの施術をお行いました。

【症状】

朝起きた時から首が痛くて動かせない。

腰の疲労感も感じていた。


【患者様データ】
30代男性、立ち仕事が多い、重いものを持ち上げることもある。

【検査】
頚左右回旋時痛、前後屈時痛
第2・5頚椎変位
第2・3腰椎変位


この方の場合、寝違えもありましたが、腰椎の動き悪くなっていました。

普段腰の疲れはあるそうですが、そんなにつらいという事は無かったそうです。

1回目の施術で腰ゆがみを整えると、首は動かせるようになりましたが痛みが残っていたので3日後に施術をすることにしました。

体の動きは連動しているので、腰が首の痛みの原因になっていたり、その逆に首が腰の痛みの原因となっていることがあります。

この方の場合腰の動きが悪くなることで首に負担がかかっていたと思われます。

寝違え、首の痛みでお困りの方。

岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

お子様がご一緒でも大丈夫!!

こんばんは、岡田鍼灸接骨院の岡田です。

「小さな子供がいるので他の人に迷惑をかけてしまう」
と考えて中々治療を受けに行けない方もいらっしゃると思いますが、

当院は小さな施術所なので「完全予約制」で施術を行っています。
待ち時間ほぼ無く施術を受けることができます。


お菓子や飲み物持ち込みOKです。

子供が小さいので中々治療を受けれないとお困りの方。

岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

時間外の施術・出張施術もご相談承ります。
お気軽にお問い合わせください。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

首の痛みの施術

こんばんは。治療院プロテックの院長岡田です。

今回は首の痛みの施術をお行いました。


【症状】

仕事中や食事の際に首に痛みが出る。

肩の凝りは学生時代からある。


【患者様データ】
20代女性、座り仕事、PCでの作業が多い。

【検査】
左腹直筋筋力低下
第2・5腰椎変位
第5・3頸椎変位


2回目の施術後より日によって首の痛みを感じなくなるようになった。
(日によって症状の変動がある。)

3回目施術後から仕事中・食事中の痛みが感じなくなった。


この方の場合、その日によって症状が出たり、出なかったりする状態になっていました。


このような状態になっている方はストレスの影響を受けている方が多いようです。


このような状態の方におすすめなのが「クロスクロール」という運動です。

クロスクロールとは赤ちゃんのハイハイという意味で、「右手と左脚」、「左手と右脚」を交互に上げ下げする運動です。


ドラマなどでも取り上げられことがありますね。



普通に上げ下げするだけでも効果がありますが、

「その人に合った運動方法」がありますので気になる方は是非一度当院にお越し下さい。


また、スポーツをしている方で、コンディション変動が大きい場合もクロスクロール体操が有効です。

首の痛みでお困りの方。

岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

ぎっくり腰の施術

昨日、ベッドから起き上がる時にギックリ腰を起こし負傷。
前かがみや座るとき・朝起き上がる時などに痛みを感じる。
歩くのも痛くてつらい。


【患者様データ】
40代男性、事務仕事、PCでの作業が多い。

【検査】
右中臀筋筋力低下
第1・4腰椎変位

第6・5・3頸椎変位


痛みが強いためはじめは腰の直接施術は行わず遠隔施術を行った。

初回施術の後身体がだるくなったが翌日痛みが和らいだ。

2回目の施術の後から歩行時痛みが無くなった。
3回目の施術後から起床時痛が感じなくなった。


ぎっくり腰というと

「重い物を持ち上げて腰を痛める」

というイメージが強いと思いますが


実際は

「ベットから立ち上がって」

「くしゃみをして」

「足元のに手を伸ばしたら」

など

些細なことでぎっくり腰起こしてしまうことが多いです。


この方の場合、首や腰の動きがよくない上に同じ姿勢を仕事中続ける事が多かったようなので腰や股関節に負担がかかっていたようです。 施術を続けている首や腰の動き良くなるのるを実感できたそうです。


今回のような原因のはっきりとした急性期の怪我の場合(けがをして1っか月以内)、健康保険を利用することができます。


ギックリ腰や寝違えで困ったときは。

岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

坐骨神経痛の施術

2〜3週前から右ももからすねにかけての痺れ。

電車移動など長時間座っているとしびれが強くなる。


【患者様データ】
10代男性、学生、授業中に固いイスに座っている。

右前腕に痛みを感じる。

【検査】
左大臀筋筋力低下
第4腰椎変位

О脚(両膝間3指)


5回目の施術でしびれを感じなくなった。

再発の予防と、О脚がまだ改善していないので月1回の施術を継続中。


この方の場合、足の外側に体重がかかる癖があり、

О脚やお尻の筋肉の緊張を起こしていました。


お尻の筋肉の間から「もも」や「ふくらはぎ」・「すね」を

支配する神経が出ているので、坐骨神経痛の方はお尻の筋肉に問題がある方が比較的多いです。


また日本人の場合、足の外側に体重がかかる方が多いそうです。

外側の重心が続いていると、「坐骨神経痛」や「変形性膝関節症」などを引き起こす可能性があります。


「足の指の運動」・「外側がすり減った靴を履かない」など日ごろから自分で気を付けていくことが大切です。


何をしたらいいのかわからない、足の痺れや坐骨神経痛で困っている方は…

岡田鍼灸接骨院に、ご予約お待ちしております。

【住所】
350-1154
埼玉県川越市上松原271

【電話番号】予約制
080-2275-2935

岡田悠佑(おかだゆうすけ)

総数112件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

岡田鍼灸接骨院

岡田鍼灸接骨院

〒350-1151
埼玉県川越市今福1776-1

Tel:080-2275-2935

症状別施術を見る

  • お客様の声
  • 治療事例
  • 取材についてのお願い